bright_shine_on_time

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
10日

S.Mノッヴェラ駅にちかい広場


この日は花の都と呼ばれるフェレンツェの街をゆらりと歩いた
ちなみにフェレンツェ最初の朝、おきてブレイクファーストルームに向かったが…

だっれもいっねえええー

ローマでの朝食ではいい感じの兄ちゃんがカプチーノ入れてくれたのになぁ
パンがいくつかあったけどいとしのコンフレークとヨーグルトとハムとチーズとパンを食べた、いやぁ満足。
コーヒーはマジでまずかったけど。

まずはサン・マルコ教会&美術館にGo!

学生がたくさん模写してたー 印象はそのくらい、撮影禁止だったから撮れなかったけど教会の中庭は絵にしたようなかんじの芝生が綺麗な所だった。

そしてすぐ隣のアカデミア美術館にはいった、ここにはみんなが知っている『ダヴィテ像』
いやこれが馬鹿でかいってのなんっての4.34mらしいけど想像を3回りくらい大きかった。

ダヴィテレプリカ


これはヴェッキオ宮にあるレプリカの写真だけどね。

その後、S.Mノッヴェラ教会周辺のトラットリアで飯にして広場でジェラート

S.Mノッヴェラ教会

S.Mノッヴェラ教会


・・・そういやS.Mノッヴェラ教会の中庭で写真頼まれて撮ったけどうまく撮れたかなー、フィルムだったから不安だ。

ベッキオ橋方面に買い物目当てでイタリアデザインの店に入って気に入った時計を見せてもらって質感は悪くなかったから購入!
展示品しかなかったから5ユーロやすくしてくれたー。
店を転々としてウィンドウショッピングを楽しんで目星をつけてたオリジナルアルバム屋さんへと、
ここはいろんな紙やアルバムカバーメモ帳ブックカバー等々を作って売っている所で元は本の修復をしていたらしい。
店内をあれこれ見ていい感じのメモ帳を見つけて早速名前入れを 頼 ん で み た。
そう、PEE(本当の名前)&NANASIと、そしたら場所とかあれこれ聞かれて
じゅわ、っとゴールドリーフを職人技で焼き付けてもらった。

感無量

以上!!あとは本屋があって相変わらず漫画等の楽しそうなものがねぇな、とか栗うめぇとかあったけどこのメモ帳だけでもこの日は最高さ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。