bright_shine_on_time

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フェレンツェへ旅立つ日、お世話になったホテルにグラッツェを言ってチェックアウト。

ローマテルミニ駅からフェレンツェ・サンタマリアノッヴェラ駅まで特急を使い移動を。

テルミニ2


例のごとくホームにあるスタンプにチケットを通すだけ・・・
途中時々やってくる車掌に見せるだけ、かなりざっくばらん。
車両の中は個室になっていて2等席の割には快適。
ローマ→フェレンツェ間はトスカーナの辺りを通るため景色は田舎は田舎なんだけどやっぱり雰囲気がItalyで羊がよくいたりするのもGood!
すいていて途中に入ってくる人もなく1時間半ばで到着駅の手前まで来て『つぎだなー(時刻表を見て)』とおもってながめてて駅に着いたら・・・



駅の名前ちっげえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!



おいおいおいおいおいおい、どーゆーこったやばいよやばいよー
即刻そこらへんにいたおっちゃん捕まえて聞き出した、というか聞き出すしかねぇよ。

俺『ねえ、ここどこよ?』                    (*超意訳)
おっちゃん『フェレンツェ・カンポ ディ マルタ駅だよ~』
俺『はぁ!?サンタマリアノッヴェラ駅じゃないんだよね?』
おっちゃん『そーだよ、フェレンツェにはこの駅しか止まらないんだよ。』
俺『・・・まじかい、あんがと。』

もう列車が発車しそうな感じだったから急いで降りる、いい感じにさびしい駅に。
とりあえずホームに座って時刻表よく見たら時刻の隣に小さく『c』のマーク、
どうやらこの駅に止まることを指しているらしい・・・
だったら時刻表のサンタマリアノッヴェラ駅の列に載せるなって。

どーしたもんかと考えてたら駅員っぽいお姉さまに

お姉さま『どうかしました?』                (またまた意訳)
俺『あー、サンタマリアノッヴェラ駅行きたいっす』
***ここから日本語、つかお姉さま片言に日本語しゃべれるぅ!***
お姉さま『ここで待っていれば電車が来ますね。(階段近くのTV見ながら)』
俺『ここのホームでいいんですか?』
お姉さま『はい、そうですね。  あーでも時々変わる場合もあってそのためにこのTVがある。』
俺『わかりました、グラッツェ!』
お姉さま『プレーゴ、チャオ!』

英語で語りかけてきたから英語で質問したのに日本語で返されてびびったわ、今思えば向こうで聞いた一番たっしゃな日本語だったな。

フェレンツェS.Mにようやーーく着いた・・・
昼を過ぎていたからとりあえず駅の周りを歩いて昼食とって
ホテルのチェックインの時間までぶらぶら
ジェラートうっまー(゚∀゚ )

市場付近


しかもチェックインの時間にいっても『まだだよ、20分後にきな』って追い返されたし。


~続く~
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pee774.blog29.fc2.com/tb.php/82-2b93970e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。